読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なろうトレジャー!@カクヨムも!  web小説感想ブログ

魂夢志あくと(たまむしあくと)と申します。なろう、カクヨム、web小説の感想を載せていきます!

【なろう感想】 地味な少女が毒舌女王に!?王道にして完成度の高い1作 『毒舌女王は、愚かな豚共を蹂躙する』

はいどもども!こんばんは!

 

魂夢志(たまむし)あくと です!

 

どうかこのごちゃごちゃした名字だけでも覚えて帰っていただけたらです!笑

 

さて今月からスタートしましたweb小説感想ブログ、今回はその第三弾ということで!

 

さっそく作品紹介……といきたいのですが、その前に前置きをば。

 

 

今回紹介する作品の作者、三葉空さんは、ぼくにとって非常に印象深いです。

 

とあるビリビリビリッ!な小説新人賞の一次選考において、なんと三葉さんは、

確か4、5作品くらいを同じペンネームで通過させていたのです。

その時力作をあっけなく1次落ちさせられた私は、その圧倒的な三葉さんの実力に度肝を抜かれましたね。

 

てなわけで今回は、この作品の紹介!

 

 

毒舌女王は、愚かな豚共を蹂躙する

作者:三葉空 さん

 

ncode.syosetu.com

 

 

あらすじ(サイトから引用)

 高校二年の蓮司の夢は世界征服であった。彼の同級生に地味ながらも実はかなりの美しさを持つ涼子がいた。蓮司は涼子を女王にしてその美しさと毒舌により多くの者達を屈服させて世界征服をしようとする。

 

 

 

レモンクサッシュwwwwwwwwww

 

いや、この作品の軽妙なやりとりの良さが、第一話のこの言葉に現われてますねwww

 

物語は、地味だけど実はかわいい涼子ちゃんを、主人公蓮司が自身の世界征服という野望のため、手始めに彼女を毒舌嬢王に仕立て上げるところから始まります。

 

 

キャラの軽快なやり取りはめちゃめちゃ上手いですね。この作品自体が某D撃大賞で4次選考まで進んだ作品ですので、作品としての地の力が非常に高いです。読んでてひっかかる的なところがほとんどない。

 

 

主人公蓮司の手によって毒舌女王の調教訓練を受けた涼子は、学園一のドM男、タカビーな巨乳お嬢様などを、卓抜した毒舌術で蹂躙し、最終的に自身の過去の、因縁というかトラウマみたいな人物と対峙する、という構成になっています。

 

 

地味で控えめな性格の涼子ちゃんが、だんだんと毒舌を駆使する姿が様になるところは王道とはいえいいギャップですね笑笑

 

 

親友の拓馬くんが、不憫な役回りで陰で応援したくなること間違いなし(笑)作中何度も出てくる「レモンクサッシュ」には何度もハマりましたww

完結してますので、今度のお休みにでもぜひどうぞ!!

 

 

☆こんな人にオススメ!

□キャラの軽妙な掛け合いを読むのが好きな人

□完成度の高い作品を読みたい人

□毒舌女王が好きな人

□地味でおとなしめだけど実はかわいい女の子が、毒舌女王へ覚醒していく過程に身悶えしてしまう人

□「最近、俺の息レモン臭いな」と感じる人

 

 


それではなろう感想第三弾、この辺で失礼します!おやすみなさい!

 

 

 

【なろう感想】 業焔の大魔導士 〜まだファイアーボールしか使えない魔法使いだけど異世界最強〜

 

はいはいこんにちは!

 

web小説感想サイトとしてリスタートした本ブログ、これからも、小説家になろう、カクヨム等のweb小説の感想を書いていきます!!

 

では、第2弾はこちら!

 

業焔の大魔導士 〜まだファイアーボールしか使えない魔法使いだけど異世界最強〜

 

ncode.syosetu.com

 

 

 

あらすじ(作品サイトより)

 

「魔法の才能」を女神からもらって異世界転生! 

十六年経ったけど俺(ユアン・マルコラス)がまだファイアーボールしか使えないってどういうこと? 

でも俺のファイアーボールは千個同時に操縦したり、家くらいの大きさにしたり、自動操縦の機能を持たせたりすることが出来るぞ! そのおかげでドラゴンを一発で倒して銀髪美少女を救っちゃいました。でもやっぱりファイアーボール以外の魔法を使いたい! 
 そこで俺は魔法学園に通い、魔法を基礎から学ぶことにしました。お姫様の美少女に好かれたり、同級生の女の子と迷宮を攻略したり、青春楽しみながら勉強してます! だけどまだ俺はファイアーボールしか使えない! それには秘密が……(略)

 

 

作品自体はすでに完結しています。さて、主人公がファイアーボールで無双するこの作品、こんな方におすすめです。

 

ってか、今回から『こんな人におすすめ!』のコーナーを作ることにしました。ぜひご自身が読む作品を選ぶ際の参考にしてください。

 

☆こんな人におすすめ!

□ファイアーボール!?と、その特異性に興味が湧いた方

□キャラに魅力がある作品が読みたい方

□異世界、無双が好きな方(言わずもがな)

□かわいい女の子見たい方

□完結した作品を読みたい方

□休日一気読みしたい方

□スーパーマ〇オが好きな方

 

 

はい、ではここからは、僕が思うこの作品の魅力をご紹介します!

 

まずファイアーボールしか使えない!?ってところで設定面で目を引く作品なわけですが、このファイアーボールがめちゃめちゃ強いんですよね!

主人公・ユアンくんはファイアーボールしか使えないんですが、そのファイアーボールが強力すぎて強敵どもをバッタバッタとなぎ倒していくという!笑笑

 

さすがに万能すぎだろwと思うところもなきしにもあらずですが、「ファイアーボールでの無双」というのが最後まで一貫してあって良かったですね。

 

キャラクターが非常に魅力的です。だから最後まで読めました。

なんか、魅力的なキャラってただドタバタ動いてるだけでめちゃくちゃ面白いんですよね。

ヒロインのセシリア、いいですね~~。セシリアとユアンの絡み、掛け合いが楽しいです。

二人の関係性に注目なのは言わずもがなですね!

あとユアンくん、ちょい、いや結構天然(笑)

その具合も楽しめたらと思います。

 

作品はすでに完結していて全92話ですので、週末イッキ読みにおすすめですよ!

 

 

 

 

 

 

感想 1話15秒で楽しめる新感覚web小説“学園一の変人美少女『姫咲さん』に告られた!” & 勇社がブラック企業すぎて俺は女湯に突撃した

 

さて、早速ですが1発目、「小説家になろう」にて連載中のこちらの二作品を紹介したいと思います!

 

 

最初は、1話15秒で楽しめる新感覚web小説!!“学園一の変人美少女『姫咲さん』に告られた!”

ncode.syosetu.com

 

作品紹介 (作品ページより)

「1話300字未満の短編です。
ほぼ、会話文で繰り広げられるほのぼの系作品となっております。
新聞についている4コマ漫画を見るような気持ちでどうぞ」

 


はい、読んで字の如く1話15秒で楽しめる新感覚web小説ですが、この面白さは15秒では伝えきれないです!!

まず1話300文字未満なので、非常にサクサク読めます。気づいたら最新話、なんてことも(笑)

 

物語は、語部普(かたりべあまね)くんと学園位置の美少女姫咲優里香さんのコメディブコメです!

ノロケ(ボケ)まくる姫咲さんと、彼女にツッコみつつ要所要所で姫咲さんラブを匂わせるかわいい普くんw の日常が、ギャグテイストで綴られます。

ギャグレベルやオチの作り方は非常にうまく、短いながらに1話1話きちんと満足させてくれます。

書籍化希望!買いたいです笑

 

 

お次は!

 

お仕事系ブラック企業コメディ  

 

勇社がブラック企業すぎて俺は女湯に突撃した

ncode.syosetu.com

 

作品紹介(作品ページより)

 

「これは心が折れた社畜勇者と、やる気だけは満ち溢れた新卒女子の物語。
 サービス残業の限りを尽くした『黒の社畜』、リスク・カエバー。
 彼は自分の所属する勇社カンパニーがブラック企業だと悟り退社の決意をする。
 そんな彼の最後の仕事は新卒社員ティルファの教育係。
 しかし彼女は美少女・天然・生意気・ポンコツ・夢は伝説の勇者というとんでもない娘で……
 彼女の新卒教育が終わる時、リスクは女湯に突撃する自分の運命をまだ知らないでいた。

※ 作者の経験に基づくブラック企業ファンタジーです」

 

 

なろうのいろいろな作品読んできた中で(と言っても全然少ないですがw)

間違いなくお金払ってでも読みたい作品第1位です!w

 

「勇社カンパニー」に勤める、新卒ティルファの教育係になった、社畜勇者リスクのいわゆる“お仕事系”のコメディ作品。

 

とにかく1話1話、ギャグの質が高い。

毎回ティルファに変態扱いされる主人公リスクがかわいそうですw

この作品には毎話毎話、腹筋をぶち壊してもらっていますww

ティルファとリスク、そしてリスクと同僚たちの掛け合いを見ているだけで時間が経つのがあっという間です。

 

この作品は基本コメディなのですが、主人公の過去などはシリアスに練られていて、

けっこう深みがあります。

きちんとストーリーもつくられているのが見所ですね。

マジで書籍化、待ってます!!

 

 

 

はい、こんな感じで最初の感想記事になったわけですが、

まあ自分で書いてて稚拙だなあと軽く落胆しましたw

こちらの方も精進します!!

 

お読みいただきありがとうございました。

ではまた、次の感想記事で!

 

 

 

 

 

 

 

 

なろうトレジャー!@カクヨムも! web小説感想サイト始めます

 

あけましておめでとうございます!

魂夢志(たまむし)あくとです。

 

さて、新年を迎えブログコンセプトを一新することにしましたww

 

ブログタイトルも一新。

その名も「なろうトレジャー!@カクヨムも!」

 

web小説の感想サイトとして運営していこうと思います。

 

主に小説家になろう、カクヨム等web小説の面白いものをご紹介して行けたらなあって感じで運営していきます!

 

自分が読んで面白かったもののみ感想を書きます。

 

というわけでよろしくお願いします!

 

 

 

作家になりたいあなたへ!夢を叶えるアファメーションの原理

こんばんは!!

 

魂夢志あくと(たまむしあくと)です。

 

今日は2ページ書きました。みなさんどうですか?

 

春には電撃小説大賞の締め切りがありますね。ライトノベル最大の新人賞に向けて、作品を今書いてる最中だという方もいるのではないでしょうか。

 

俺もなんですけどねw

 

さて、新人賞に応募するワナビとしては、やっぱり作家になることが夢ですよね。

作家っていうのが理想の姿で、そこに向かって進んでいると。

で、作家になるにはどうしたらいいのか?って考えますよね。

小説を書けよ、と言われたらもうそこで終了なような話題もしますがww

 

もうちょっと抽象度を上げて、「作家になる」ということは「夢を叶える」ということなので、

「作家になるにはどうしたらいいか」を考えるということは

より普遍的に「夢を叶えるにはどうしたらいいのか?」というアプローチから迫っていくのも面白そうですよね。

作家になりたいなら小説書け、新人賞に応募しろ、では当たり前すぎるし当然だしこの記事の価値がないですからね笑ちょっと他の分野とも共通する本質的な部分での

成功法則みたいなのはないか、と考えたのです。

 

まあ作家になろうが、他の夢でも、サッカー選手になろうが(ダジャレじゃないですよ笑)、モデルになろうが俳優になろうがyoutuberになろうがめっちゃ仕事できる人になろうが、

「そうなれるよう努力しなさい!」

て言われたら正論過ぎて何も言えなくなりますよね笑

でも単に努力しろ!って言われても分かってはいるんだけど、エネルギー切れになることありますよね。

 

エネルギー切れにならないようにするためにどうしたらいいのか?

努力をきちんと続けるためにはどうしたらいいのか?

をこれからお話ししようかなと。

 

と言っても僕がエラそうに語るわけじゃなくて笑

そういう勉強を進めてきて最近面白いなって思った考え方を、ここでシェアしたいなと思います。

 

それが「アファメーション」という考え方です。

コーチングの祖、故ルー・タイスが考案した考え方です。

 彼はアファメーションの原理を用い、ビジネスも財産も人間関係も成功をおさめ、人生全般を豊かにしたとのことです。

 

 

 アファメーションの説明にうつる前に、まず、こんな言葉を知ってますか?

 

「はじめに言葉ありき、言葉は神と共にありき、言葉は神であった」

 

新約聖書ヨハネ福音書第一章第一節の中にある一文です。

 

日本人には分かりづらいですが、ここで言う『言葉』とは宇宙などこの世の原理そのものだと言います。

 

つまり、この世の原理である『言葉』は、人間が生まれるより先に存在し、これが神であると言っているのです。

 

そこでルー・タイスという世界的に有名なコーチング指導者は、上の西洋キリスト教的価値観に基づいて

「言葉が人生を決定する」と言っています。

だから使う言葉をポジティブで良いものにすればその通りになる、というのが、

アファメーションの基本的な考え方です(少々雑に言いましたがw)

 

では、実際に具体的に何をすればいいのか?

アファメーションのルールには細かく11個くらいあるのですが、今日は長くなったので完結に一言でまとめてみます。

 

「夜、寝る前に、自分が目標を『達成した』と仮定して自分に語り掛けること」

 

まず「夜、寝る前に」という部分ですが、

アファメーションにいついつやりなさいと言う決まりはないですが、その効果を

最大にするには「夜、就寝前」が一番いいと言われます。

例えば夜中に夢中になって遊んだゲームの内容とか鮮明に覚えてませんか?

勉強とかで「暗記物は就寝前にやったほうが良い」と言われたことありませんか?

寝る直前に覚えたものは脳が良く記憶にとどめるからです。

 

 

記憶がとどまりやすい寝る直前にアファメーションとして何をするのか?

「自分が目標を『達成した』と仮定して自分に語り掛けること」です。

『達成した、既に達成している』と仮定することが大事です。

アファメーションはゴールをよりリアルに感じることで、自分の行動を変える技術です。

だから例えばメジャー歌手になりたいのなら、自分が日本武道館とかでめっちゃ歌ってる姿を想像します。テレビの歌番組に出演してる姿を想像します。

そうするとゴールの臨場感が高まり、日々の行動がそのゴールに向かうようになります。

「メジャー歌手になりたい」という自分への語り掛けではただの願望です。

「メジャー歌手になってる」と仮定することで自分を変えることができます。

自分が一流のメジャー歌手なら何をしているのか?今この瞬間、メジャー歌手であり続けるために何をしているのか?が自然と見えてきます。

 

記憶が定着しやすい「夜、寝る前」に、ゴールの臨場感を高めるために「自分が目標を『達成した』と仮定して自分に語り掛けること」で、行動が変わり、いつのまにか夢や目標を叶えているのです。

 

 

……と、ここまで偉そうな書き方をしてきましたがww

全てだいたいこの本の受け売りですw

 

 

「言葉」があなたの人生を決める

「言葉」があなたの人生を決める

 

 

 

ルー・タイスから学んだ苫米地英人氏の有名な本です。

苫米地氏の本はかなり人生を変えるのに役立つので、ぜひ読んでみてください!

 

 

さて。作家になるためのアファメーション、ということでこのブログ記事書いてるのですが、「作家になるためにアファメーション」してもあんまり効果ないんじゃないかな?と思うのです。

 

いきなりこれまで自分の書いてきたこと全否定の一文ですねw

 

僕がこう思う理由、そして「本当に作家になるために有効なアファメーション」の仕方についてはまた機を改めて記事をお届けしようかなと思います。

 

2016年最後の更新となりました。

どうか皆様、良いお年を!

 

 

 

 

 

 

 

 

ペンネーム変えました!@魂夢志(たまむし)あくと

 

3日前にペンネーム変えたんですが、、、、、

 

 

それよりいいネームが生まれたんで改名しましたww

 

新ネームは

 

魂夢志(たまむし)あくと

 

です。

 

もう変えません!!(泣)

 

「魂」とか「夢」とか「志」とかごちゃごちゃうるさい苗字ですが、

これには理由がありまして、自分が好きな文字、そしてこうした概念を体現できる人になりたいなと思いましてこう名付けました。

「あくと」は「action」のactですね。

 

こうしたペンネームとかについてなんですが、

なりたいと思う自分を想定してつけるのが良いそうです。

 

ワナビ」とか「売れない作家」とか「駄文書き」とか、

謙遜のつもりでもこうしたネガティブなことを連想させる文字を名前や自己紹介文に入れると潜在意識に働いて、本当にそんな感じになってしまうとか。

どうせなら、ポジティブなワードを自分の中に取り込みたいですよね!!

 

というわけでこれからは魂夢志(たまむし)あくととしてよろしくおねがいします!!

 

 

Twitterやってます!お気軽にフォローを!

 

 

 

 

ブログ名&ペンネーム改名しました からの 創作お役立ち情報アカウントつくりました!(Twitter)

 

良い子は寝る時間からのこんばんは!

 

突然ですがブログ名、そして自分のペンネームを変えます!!

 

それぞれ発表です!

 

 

新ブログタイトル

 

ラノベ道宣言!!@専業作家を目指すブログ」

 

よりどんなサイトか分かりやすくしました!

略称は「ラノ道」でもなんでもw

 

 

 

ペンネーム

 

「夢志翅アクト (むしばね あくと)」

 

なんちゅうキラキラネームやねんて感じですねwwwwww

 

まあ、これに関してはあんまり目になじまない感じの字面なので、

ペンネームのニックネームを考案したいと思います。

 

というわけで「むっしゅ」でお願いしますww

 

 

さてはて、今宵私、創作お役立ち情報をまとめたアカウントを作りました。

ライトノベルを書き始めて早4年。自分なりに学んできた創作理論とかがあるはずと思い、

アカウントを開設するに至りました。

どうかぜひフォローしてみてください。泣いて喜びますww

今実際に私が泣いてるところ想像してキモチ悪くならないでくださいww

 

 

 

 

 

お気軽にフォローしてください☆

ではでは!